【2022年05月05日】現在、最も注目されている本ベスト10【ノンフィクション】

本・電子書籍

今週、Amazonで最も注目された本をカテゴリ別に毎週更新しています。買いたい本が決まっていないときの参考にどうぞ!

1位 【Amazon.co.jp限定】凡者の合奏(特典:オリジナル歌詞「音声朗読」データ配信)

凡者の合奏
KADOKAWA
¥2,090(2022/11/02 11:56時点)

著者:片岡 健太
発行日:2022年06月23日

トップレビュー

投稿者:

2位 ずぼら瞬食ダイエット: -12キロのカリスマ保健師が考案!

著者:松田 リエ
発行日:2022年02月09日

トップレビュー

投稿者:あきな
めちゃ簡単!
ダイエットのテキストとして、完全保存版です。お料理何よりめちゃ簡単!料理の苦手な私でもできる。早速今日やってみました!美味しいし、簡単なので、何より続けられます!(きっと(笑))これからの毎日が楽しくなります!

3位 anan(アンアン)2022/5/18号 No.2298[肌と髪、新常識! 2022/INI]

著者:
発行日:2022年05月11日

トップレビュー

投稿者:

4位 ジェイソン流お金の増やし方

著者:厚切りジェイソン
発行日:2022年03月18日

トップレビュー

投稿者:Dragoña
人それぞれ
投資の成功法は人それぞれだなーと思いました。株はやるけど不動産に手を付けないという事だけど、私の尊敬するスピリチュアリストは不動産はやるけど株に手を付けない。人に騙されたり波乱万丈な人生とお聞きしましたが今はお金貯まっていそう。しかも社会的に成功している。私も自分なりの投資法で1億超せました。もちろん私にも失敗経験があり900万円負債出した事もありました。何らかのエッセンスがあると思い本を一読しましたが私の場合は厚切りジェイソンさんのやり方はあまり参考になりませんでした。皆さんも人の意見を鵜呑みにしないでトライアンドエラーをしてみてから自分に合う投資法で行くと良いと思います。トライアンドエラーの経験がないと失敗した時に人のせいにしたり自分の頭で物を考える習慣が身に付きません。「失敗した事ない」事が人生最大の失敗にならないよう健闘を祈ります。

5位 地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険

著者:地球の歩き方編集室
発行日:2022年07月14日

トップレビュー

投稿者:

6位 NHK ラジオ英会話 2022年5月号 上

著者:大西 泰斗
発行日:2022年04月16日

トップレビュー

投稿者:ふるい達
戦国大名ここへきたか
やっぱり『戦国武将列伝』を最初に読みます。全く予測が外れました。本州の西国の武将が取り上げられました。「三本の矢」の逸話が有名かもしれません。ラジオ英会話のテーマは、「基本動詞②」です。やはり、基本動詞をうまく利用すれば、英会話もできるようになるかもしれません。一歩一歩取り組んでいけば、英語の極意をつかむことができると信じて学修に励むことですね。定時に聴けないときは、聴き逃しサーヴィスが有りますね。

7位 ファンダメンタルズマーケティング×テクニカルマーケティング Webマーケティングの成果を最大化する83の方法

著者:木下 勝寿
発行日:2022年06月17日

トップレビュー

投稿者:ぬん
これぞウェブマーケティングの神髄
前著以上に、マーケティングノウハウが具体化され詰め込まれた一冊。正直読んでいて、こんなにノウハウを惜しまず書いちゃって良いのか?とこちらが心配になるレベルと言っても過言では無いので、興味がある人はぜひ手に取って欲しいと思う。著者の書籍は前回の「売上最小化、利益最大化の法則」も読了し、今回はSNSから本書の発売を知った。前著でも木下氏のマーケティングノウハウが詰め込まれていたが、本書ではより具体化された83の手法が書かれているため、マーケティング初心者から現役敏腕マーケッターにも即実践して取り入れられる内容ばかりであった。これは実際に本書を手に取って、ぜひ自分の目で読んで確かめてほしいので多くは書かないが、なるほど、と感心した内のごく一部だけ書く。本書の序盤に記載があった「北の達人は売上が上がっているのに広告を見ない」という箇所。広告をよく見かける→多大な広告費をかけて運用している=かけられる広告費が多い→売上も良いイメージを抱きやすく、実際に株主から広告を見ないことについて問い合わせも来ると書かれていた。しかし、この一連のイメージは我々初心者が抱く一種の”虚像”であると思い知ることとなり、売上を上げるための本質から手法含めて記載がされているので、読み終えるまでに「なるほど」と何度も呟きそうになった。ビジネス書でここまで数々の納得感が得られた事は久々だったので、本書を手に取り購入した人を後悔させない内容であると断言したい。

8位 現代思想入門 (講談社現代新書)

著者:千葉雅也
発行日:2022年03月16日

トップレビュー

投稿者:無気力
現代思想の入門の入門
現代思想の入門の入門となることを目指して書かれたものであるが、著者なりの総決算となるものでもあり、おわりにでは、「これは青春の総括であり、憧れへの終幕なのです。」とまとめられている。それゆえ、著者の現代思想に関する読書遍歴あるいは研究履歴のようなところもあって、現代思想を総ざらいするというよりは、代表的な人物を著者なりの着眼点をもって整理したという内容である。そのために、網羅性という点では現代思想入門というには相応しくないところもないわけではないが、例えば最初に読むべき入門書を紹介してくれたりと、「入門の入門」としようとする配慮が十分になされており、現代思想の入門として読むには十分に意義のある一冊だと思う。序盤は、「概念の脱構築」としてデリダ、「存在の脱構築」としてドゥルーズ、「社会の脱構築」としてフーコーを紹介する。中盤は、現代思想の源流としてニーチェ、フロイト、マルクスを扱う。ここから、精神分析に着目しつつ、主にラカンとルジャンドルに関して議論する。終盤では、フランス現代思想をつくる四つの原則を提示する。そして、ポスト・ポスト構造主義を代表する人物として著者の師でもあるマラブーやメイヤスーを取り上げる。この四つの原則とメイヤスーらを扱った第6章「現代思想のつくり方」、そして、思弁的実在論など近時の状況を扱った第7章「ポスト・ポスト構造主義」は特に読み応えがあった。巻末には「現代思想の読み方」と題する付録がある。これが本書を「入門の入門」とする一番の要因になっている。もちろん、これをもって現代思想に関する難渋な文章を直ぐに読みこなせるようになるとは思えないが、ケースを四つあげて、その方法を実演してくれており、「プロはどう読んでいるのか」ということの一端を垣間見ることが出来て大変興味深い。

9位 中川翔子写真集 ミラクルミライ

著者:中村 和孝
発行日:2022年06月08日

トップレビュー

投稿者:

10位 起業家の思考法 「別解力」で圧倒的成果を生む問題発見・解決・実践の技法

著者:平尾 丈
発行日:2022年03月09日

トップレビュー

投稿者:山内 悠太
100億円企業をつくった経営者の、思考の裏側がわかる。「ストーリーとしての競争戦略」が好きな方にも、おすすめ
じげん社を立ち上げゼロから100億円企業をつくられた、同世代の起業家の方の本。ハッとさせられたり、自社に当てはめて考えたりと、Kindleハイライトする箇所も多く、なおかつ楽しみながら読了しました。特に「自分らしいやり方」「別のやり方」「優れたやり方」を組み合わせたベン図が、とても味わい深く刺さりました。私の解釈も含めてですが・・・優れたやり方(ベストプラクティス)×自分らしさを実践すれば、初めは成功しやすい。・でも同じことを考える人も多く、すぐコモディティ化する。・一見合理的に見えない非優等生的なやり方を組合せた、“別解”で成功が長続きする。楠木健さんの「ストーリーとしての競争戦略」で示されていた考え方にも、近いものを感じました。じげんさんのIRプレゼンや運営メディア、平尾社長のインタビューなどはしばしば見ていて、すごいなと思っていました。この本を読みながら、「こんな思考を、裏側でされてたのか!」と答え合わせをさせてもらった感覚でした。他にも、「本当に失敗する前に仮想失敗しておく」「初めての人に会う前は、10個質問を用意しておく」など、実践しようと決めた習慣も学べました。「正解がない問い」に仕事で取り組む方に、おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました